スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
菜の花が好きなようだ…… 
2010 / 04 / 14 ( Wed )  23:51
 菜の花が好きなようだ……
菜の花と夕日
 今日は、初めてピアノの教室へ。
 予め教科書を頂いていたので、先に進めておいての臨み。
 だったのだが。

 やり方を間違えていたようだよ?
 まさか同じドの鍵を、右手と左手で弾く仕様だったとはの~
 指が重なって弾けないじゃないかと思って、勝手に1オクターブずらして練習してしまっていたわい。

 む、む、なんだかいろいろ初心者だっ
 右手も左手も、弾くと薬指の音が抜ける。演奏中は薬指がいなくなるようです。
 それから、ヘ音記号の譜面、なぜか一番上の音を、ミだと思ってしまう。
 つーか、そもそもヘ音記号だと、読むのに ひと呼吸必要なぐらい読めない !
 まあ、ト音記号も五十歩百歩かも。。

 ふっ……
 ステップ入力で作曲するようになる前は、五線譜に記録していたのにな……
 なまりまくっておるよーだ。
 ケフィスタ体より読めない気もする。おい。

 さて。
 先日、こヴぁやんとサンクリに行ってきました。
 いつものように鞄持ちでもしようかと思っていたのに、持たせてくれなかった……ので、手が暇に。
 だから、こヴぁ師匠にまねて、コスプレの人を撮るのに挑戦してみた。
 宜しくお願いします~と挨拶すると、いろいろポーズをとってくださる!
 それに合わせて撮影の構図を考えるのが、とっても楽しく且つ難しい。。
 これは、新しい世界だ……! 風景の類とは、また違うものなのやね。
 特に掲載許可はお願いしてもいなかったので、ここには載せられませんがが。
 ほんと、ありがとうございましたい。
 そのあと、二人で街をぶらぶら。
 どこか行ってみようと提案して、緑地を目指したつもりが墓地だったりしたことがあったとか。
 都電。
都電
 なんとなく画像加工……青くするとかっこよくなった気がする?
 して、この日の最後は、またも男装喫茶でお茶してました。
 今度の旅はどうしようかとか、謎の人生相談とか。
 次は岩手になりそうだ? 楽しみじゃい。



 おまけ。
スターバックスな青物野菜
 野菜を持ち帰るのに、適当にスターバックスの袋を使ったら、その違和感が何か気になった。。
 SUBWAYを連想してしまったのは気のせいか。
 どうでもいいがの。

ケフィスタ体 
2010 / 04 / 07 ( Wed )  22:41
 必要最小限な分のアドン文字ケフィスタ体が揃いました~ 
アドン文字 ケフィスタ体
 これで、そこそこ使えるようになるぞ。

 試しに、古いアセネユース語の単語を書いてみる。
 アルファベットで無理矢理置き換えたものを左に添えて。
「アヌッラキニ(意味不詳……)」「エスヌユージュ(アセネユース語)」「ゴティモド(軍隊)」
アヌッラキニ エスヌユージュ ゴティモド
 妙な雰囲気が出るのお。いい感じだ!

れっすん 
2010 / 04 / 06 ( Tue )  22:34
 お花見なお昼。
お花見
 いいところだから、あしたも行こうと思いきや。予報は曇りのち雨ですと。残念。

 来週から、ピアノを習うことにしました。
 それなりに弾けたら楽しいでしょうからの。
 たまに、鍵盤を開いて弾いているっぽいことはします。
 でも、あんまりに不慣れで、もっとまともにできないものか、と。
 特に作曲のもどかしさがなんとかなれば。
 鍵盤で音を探しながらの作曲法だから、ろくに弾けない腕であることは、作曲の質への影響が大きいのだ。

雪解け 
2010 / 04 / 02 ( Fri )  21:05
 久し振りに、プログラミング始めてます。。
 お仕事で、pdfにページ番号を振るものが必要そう……と感じてきたので。
 Adobe Acrobatでできるけど、持っておりませぬ。
 まあ、簡単そうだから冬眠明け(?)には、いい素材でしょ。

 言語はJavaで。無用にも、こだわっておりまする。
 多分、pdfをいじるオープンソースのものがあるっしょ。
 ……あったあった。iText。
 あとは適当にサンプルプログラムを。できた。
 なぜかライブラリ組み込みのフォントが使えないけど、まあいいか。
 
 では。
 みんなが使ってくれたら嬉しいから、やはりGUIにしたい。
 しっかし、GUIプログラムは面倒という意識があって、数えるほどしか手掛けたことがない。。
 なんとかならんかー。
 と、思っていたら、JavaFXってのがあるのね。GUIを作るには便利なようだ。
 かつて見たとき、Scalaの仲間かと勘違いしてた……

 お昼休みに少しずつ、って感じなので、いつできるもんだか。

ここ最近をまとめて一つ 
2010 / 03 / 24 ( Wed )  22:49
 ある朝は、鯖を焼き。
鯖焼き

 かと思えば、チーズケーキを焼き。
さつま芋チーズケーキ

 しかし使ったチーズが臭過ぎて、ケーキは具材と化す。
 ときに、卵とじの芋代わりに。
きのこ卵とじ

 はたまた、それこそチーズとみなして煮込まれ。
トマト煮込み

 ケーキを材料に使う。。
 それは、ある種のぜいたくかもしれん。


 さて。
 先の週末は名古屋に行ってきました~
 その目的は釣り!
 去年の年末、東京湾でと誘われ、釣り糸を垂れたのがきっかけ。
 誘ってくれたのは、pixivで知り合った友人。不思議な縁だ、お絵かきの場から釣りに繋がるとはの。
 釣りなんて、小学生ぐらいのときだったか、父親に連れられて一回ぐらいやったことがあったような……程度。
 でもものは試しとやってみたわけである。釣竿貸してもらいましたー
 ところがなんだ、そのときは半日程度の釣りだったにもかかわらずに、だ。
 蟹と魚の違いが、手首に伝わる感覚で分かるようになったよ!
 なかなかに面白いものだー
 で、今回はその釣果(「ちょうか」って読むのね、「つりか」だと思ってたよ……)も食べられますよーとの話だったので参加した次第。
 ……だって、前回は食べる機会に都合が付かなくて行けなかったんだわさー。だから、今度こそ、と。

 当日。
 お昼頃に名古屋へ着くつもりで、朝に柏を発つ……
 が。目の前のJR常磐線。
 「強風のため、始発より運行しておりません。」
 なんやてー
 電車に詳しい友人に電話で助け舟を求めると、「JRは風に神経質になったから、タクシーを使うのが懸命だよ。」ですと!?
 タクシーか。。都内まで。。
 ちょっと時間とお金が苦しいぞ……どうしよう。
 待て。私鉄なら大丈夫なのかもしれない。
 試しに東武線の改札へ行ってみると。
 「つくばエクスプレスが動いてますよ。」
 その手があったかっ
 さすがに予定の新幹線には間に合わなかったが、その後、無事に名古屋には辿り着けたのだった。

 でもね。
 名古屋も強風だったのですよ……!
 海での釣りは命に関わりますぜとのことで、釣りは中止。
 けれども、そこは準備のよい友人方。前日までにも釣りをしており、具は揃っておったのです。
 せっかくだから、いろいろ料理もということになって。
なんかいろいろ
 って感じに。因みに、お魚は右端のお皿。友人いわく、バター炒めだとおいしいんだとかなんとか。ついでにエリンギのバター炒めも同じお皿に載ってます。あ、お肉も。
 野菜が多くなったのは、気のせいだ。誰かのせいだ。気にしてはいけない。
 魚の三枚下ろしを初めてやりましただ。なーるー、こうやってやるのねん。
 殆どが「めばる」という魚でしたーい。いんやー、おいしかっただーよ。

 そして次の日。
 水戸にいました。なぜか写真は、駅前にある階段……
水戸駅前
 ここには、挨拶したい方がいらしたもので。
 新井戸ヒカルさん。
 ブログを拝見したとき、その意気に圧倒されたもんです。
 この日、「コみケッとスペシャル5in水戸」というイベントに参加されるとのことで、こりゃ行かないと考えておったわけですわ!
 名古屋から半日近く電車に乗り続けて、なんとかぎりぎり間に合った感。。
 イベント終了まで一時間を切っていたものの、きちんとお会いできましたよっ
 挙げ句は、ノリで売り子させてもらったりとか、回覧のノートに飛び入り参加で書き込んだりとか、いろいろ計らってもらいました!
 新井戸ヒカルさんにはほんと、感謝です!
 そして、次の機会を楽しみにしておりますぞ!


 うーむ、料理ブログになってきた気がする。。

謎づくし 
2010 / 03 / 16 ( Tue )  22:47
 卵を使った料理はないかや~とレシピを探す。
 面白いものが見つかる。すりおろした長芋と混ぜてラップに包み、ゆでる、というもの。うまくまとまるらしい。
 長芋はないなー、代わりに何かないか。……牛乳片栗粉が頭に浮かんだ。
 ううむ、合うのか? まあ、やってみる。
 溶いた卵の中に、牛乳、片栗粉、塩、砂糖、しょうゆ、みりん。
 それだけだとつまらないので、舞茸とキャベツ、三つ葉も。
 量としては、そこそこになった。
 では、これをビニール袋に入れて口を縛る。そしてその袋を沸騰している鍋の中に沈める。。
 沈まないじゃん。まあ、いいか。
 ゆがいていると、袋が膨らんでくる。破裂しそうというほどではないものの、目を逸らしたすきにでも万が一爆発すれば怖いから、小さな穴を開けておいた。その穴から中身が噴き出さないことを祈る。
 ……かれこれ十五分ぐらいはゆがいていたのだろうか、いや、それ以上かも。
 もうどうにもこれ以上は固まらないようだ。牛乳が多過ぎたか、片栗粉が少なかったか。まあ、柔らかめの卵焼き程度の硬さにはなったからいいや。
 袋の中身をレタスの上に載せる。なんとなく、たれが欲しいね。
 みりんに砂糖と塩を少々、しょうゆを垂らす。水も少し加え、これを電子レンジに掛ける。とろみのあるたれ完成。ちょっと色が濃い、しょうゆが多かったようだ。

謎卵とじと謎ういろう
 卵とじというか、だし巻き卵というか、そんな風味だなあ。
 でも、中の方はもちもちしている。うーん新食感、さすが片栗粉。
 因みに、後ろにあるのは謎ういろう。お汁粉に片栗粉を入れたらこうなった。もともとは羊羹のつもりだったのだが、いささか片栗粉が足らんかったようす。まさかういろうになるとは。ぷるぷるもちもち。
 急場しのぎのため、キャベツの皿に載っていたりする。

さつま芋で 
2010 / 03 / 15 ( Mon )  22:48
 料理ばっかりやな~

 さつま芋を使ってなんかできんかとレシピを探す。
 大学芋、うむ、やってみたいけど、ちと面倒……
 ほか、お肉と合わせるものが多い。肉は買い合わせてないだーよー
 そんな中、片栗粉を使う調理に目が留まる。これだっ
 例の如く、アレンジ加えて。

 さつま芋を乱切り、電子レンジ。ほかほか。
 長めの半月に切ったエリンギ、ざくざく大きめに切ったキャベツ、これもやっぱり電子レンジ。しんなり。
 あとで合わせるたれを作る。もとのレシピだと蜂蜜のところ、砂糖で代用。みりんとしょうゆで溶く。お酒も入れるらしい。みりんで充分な気もするけど、試しにやってみっかい。ウイスキーをちょっぴり。
 さあて、ほどよくぬるくなったさつま芋とエリンギキャベツ、これをビニール袋に入れて、片栗粉を振り掛けて混ぜ混ぜ。
 油を敷いた鍋に、このビニール袋の中身を投入。二、三分ぐらい炒めて。
 さて。鍋の中にたれを注ぎ込む。あんかけ風になる。でーは、皿に盛ろう。。とと、皿にはレタスを敷いてっと。
 最後に三つ葉でも載せて。

 できた。奥にあるのは具だくさん味噌汁。
あんかけ風さつま芋
 キャベツ、案外、当たり。その甘みがさつま芋といい感じ。
 お皿には盛っていないけど、鍋に残ったあんかけも、にこごりみたいでおいしかったー
 それから、おいしそ~と思えるお味噌汁は久々かも。いっつも、適当な具材を煮込んでいただけだったもので……


 以下、拍手返信。
ケフィスタ体再び 
2010 / 03 / 14 ( Sun )  21:39
 アドン文字のケフィスタ体。
 サンクリの本で使うことを思い立ち、その当時は必要最小限の分を作ったのでしたー
 あとで時間ができたら残りを作るぞ~、なんて意気込んでいたのに、すっかりほったらかしにしとりましたい。
 気合の入っていた時期を過ぎると、途端にやり始めるのが億劫に。
 気持ちの中では、あともうちょっとのところまで作ったのだからもう少し、と思ってはいるのに時は過ぎる過ぎる。
 やる気はあるのに、手掛けられませんのだ。起きたいのに起きられない、そんな春眠に似たもの?

 で今日。暇を感じたそのとき、ケフィスタ体に取り掛かることに。
 ……ぬおー、なんということだー
 残りの文字は、なんとも調整が面倒なやつばっかりだったのかー
 ひと文字だけでさえ、作るのにかなり粘らされたわ。
 今日の文字、「ゾナー」、音価は[dz]。
ゾナー
 なんだかカイ(χ)みたいだ。作ってたときには、気付かなかったな~
 一番左が原案で、その隣が第一案。プサイっぽい。
 「し」の形の部分に、試しにある文字の部品を入れてみたものの、原案と雰囲気が違うのでボツ。

 右に向かって推敲(っていうの?)……
 第二案 : 貫く線が細いような
 第三案 : そうだ曲線にしてみるか、ちと締まりがないな
 第四案 : 素直に太らすか、ぐああ、ほかの字と並べると下が長かったー
 第五案 : 第四案を拡大縮小とそのほか小細工で

 ひい、ふう、みい
今のところこんな感じのケフィスタ体
 ひー、少なくともあと五文字。まだまだー。また、今度、だ。。

 ……ついでに遊んでみた。適当な英単語に当てはめてみる。
いんふぉめーしょん すとらてじー
 なんだか分からんが、それっぽい。
 つーか、イタリックよりも傾いていたのねん。まあ、どうでもいいかー。

かぼちゃたまねぎ 
2010 / 03 / 14 ( Sun )  21:38
 かぼちゃとたまねぎが、賞味期限ぽい。まだまだ持つだろうけど、古参ということで。
 この二つを使うレシピを探していたら、ぴったしのものが見つかる。
 かぼちゃとたまねぎのサラダ。しっかも、レンジで温めるだけ、お手軽感ばっちりときた。
 ドレッシングを掛けるものもあったものの、わしはかぼちゃそのものの味を軸にしよう。

 たまねぎにちょこっと塩を振り掛けて電子レンジへ。かぼちゃはそのまま電子レンジ。
 合いそうな気がしたので、カットわかめを用意。ちょびっとの水に沈めて、これも電子レンジ。
 電子レンジばっかりやな~
 程よくほかほかになったそれらを混ぜ合わせつつ、かぼちゃは潰し気味にして。
 食感の添えに、ミックスナッツを刻んで載せる。

 いたただきます。
かぼちゃサラダ? ごはん?
 ……おおっ、わかめの塩あじが甘いたまねぎかぼちゃの中でほのかに。
 ナッツのこりこり感もまた。
 かぼちゃのおかげで充分ご飯にもなりますえ。
 そーだ、レタスとか葉っぱ系を下に敷いておいたらもっと野菜っぽいし(?)、彩りもよくなるのう。よーし、今度はそうしよう。

ぽてとな何か 
2010 / 03 / 14 ( Sun )  15:46
 えせポテトグラタン。
えせポテトグラタン
 ポテトグラタンの作り方をちらっと見て、アレンジ。
 うむ、多分、もうポテトグラタンではない。
 潰したじゃが芋を牛乳と片栗粉とで練り、塩胡椒なんぞで味付け、電子レンジでチン!
 焦げませんね……そりゃそーだ。
 片栗粉がチーズっぽさを演出している。野菜だけだし、やけにヘルシーだ。

カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

FC2カウンター

プロフィール

がらへび

Author:がらへび
描くのは好き、作曲も好き、お話も書きたい、いろいろ食指がのびてます。
創作サークルの七草粥で活動しています。

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。