スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
君津はいいところです。 
2010 / 07 / 09 ( Fri )  22:07
とっても幸せな一週間だった……

講習会で君津にお出かけしていました。
行き先

先週の日曜日の夜のこと。
さあ、あしたから一週間は講習会やね~、じゃあ、電車の路線でも検索すっべ~
……
なんじゃあこりゃあ!!
始まりに間に合うよう出発すると、四時台ですと!?
すると起きるのは三時ですかっっ!
六時間は寝ないと不調になる体質、もう寝ないと間に合わないというか、既に間に合ってませんぜ!
おやすみ!

次の日はもちろん、寝不足で体じゅうがだるい状態。
ぐああ、たまらん。
講習会もかなり寝てしまった気がする。先生、すんません

さすがにこたえたわたくしは、次の日をホテル泊まりとすることに。
でもね、君津にあるホテルはそこそこいいお値段だったんですえ。
なので、千葉にあるカプセルホテルを選択。
カプセルホテルというもの自体が初めてだったので、なかなか新食感じゃなかった新感触。
ユニットバスですかこれは? という感じの寝床。
寝返るとすぐに壁に当たり、べこっと音がする。妙な感覚だ。
因みに、この日の夜は、講習会で知り合った方と、君津を小一時間うろついておりました。
夜ご飯を食べるお店をのんびりと探して。

次の日。
うーむ。千葉から君津までは、また相当な距離があるのね。。
せいぜい一時間程度のゆとりしか確保できませんでしたい。
ホテル作戦は、いまいちな様子。
五時台の電車に乗って、君津へ向かう。
講習会場まではバスがあるけれども時刻表が微妙なので、歩くことにする。
自然が盛りだくさんな道はなんともすがすがしいですわ。
山を越え、海の向こうにある製鉄所へ。そこに講習会場はあるのです。

その日の帰り。
なんの縁か、講習会に参加していた別の方が、君津の駅まで送ってくださるとのことに。
気さくな方で、そのまま飲み屋へゴーとなりました。きのうご飯をご一緒した方とも一緒です。
で、この日は柏に帰るために早めにおいとましたものの。

次の日は、泊めてもらえることになりました。
唐突で、なんと親切なことでしょう……
一緒にスーパー銭湯行ったり、なんだかいろいろです。
おいしいご飯を頂きました。ゆとりのある眠りも頂けました。
感謝しきりですわ!

君津はいいところです。
今度は、それこそ旅する気持ちで行きたいもんですね。
それから、お昼に製鉄所内をぶらぶら散歩できたのも、楽しい記憶。

たなばた 
2010 / 07 / 07 ( Wed )  22:12
ここ一週間は、始発近くで出掛けて、帰ってきたらすぐに寝て。
という感じになっている、なる予定。

ほぼ毎日、柏から君津へ通っています。
同じ千葉県内で、ここまで時間が掛かるとは思わなかったね……

きのうは、たまりかねてカプセルホテルを使ってみたんが、宿が千葉駅近くでは、あんまり変わらん。

予断だけれども。
製鉄所は、バスが極めてかっこいいです。
「条管循環 大径管 行」とか書いてある。



以下、拍手コメント返信。

マチュピチュは日本にあったのですね 
2010 / 06 / 28 ( Mon )  23:05
二日間、大分に行っておりました。












山深い峰々の頂に。
絶壁














なんと古代遺跡が。
だんだん















えと、城あとです。
ん……まあ、古代遺跡には違いない。







以下、コメント返信。


写真と共に昨今を。  
2010 / 06 / 26 ( Sat )  00:17
写真と共に昨今を。



川崎の駅前で、、

crazy pants

インストであることに強烈に惹かれちまいました。
CDをその場で買っちまいました。
crazy pantsというそうです。

そういや、がらの蛇さんは、どこかのピアノ演奏発表会に出ることになったらしいです。



ところ変わって。
茨城県と千葉県の境目で。

焼ける目吹大橋

ここは好きな場所ですわ。
昔よく写真撮ったなー

歩を進めていくうちに、更に日は暮れて。

ここは金星

空は紺と紫に。

ふー、そろそろ追い付くかな。

バスがいなーい

バスに。
いや、追い付かれる、の方が的を射ているかもしれない。

バスに乗り遅れて、待つより進むことにしたんですえ。
一時間に一本だもの。
次のバスは、はるか後ろから追ってくる。

パソコン買い替え 
2010 / 06 / 24 ( Thu )  23:34
先週、パソコンを買いました。一週間ほど前のことです。














そしてこれは、今日の状態。
植木台
まだ開けてもいません。
何か悔しいので、鉢植えを置いて家具っぽくしてみました。










取っ手が付いているから鞄みたいですね。
並べてみましょう。
鞄系











こんなあほなことしていないで、早く使えるようにしたいですな。


岩手な写真 
2010 / 06 / 17 ( Thu )  23:32
 ピアノの練習に励んでおります。。
 かつて、ピアノなんて弾けねえーっ!!・・・と、思って放り投げたもんでしたがの。

 右手と左手が同時に動いてしまうから無理なんだというのが思い込みだったとはっ
 練習すればなんとかなるんやな!

 何度もしぶとく挑み繰り返すと、指が勝手に動くようになるようですわ。
 ううむ。とにかく、練習あるのみ!
 ただね、気付くと楽譜を読んでいない。。
 んで、今どこだっけ? なんて思ってしまうと、途端に指が迷走しちまいます。
 どうやったら、弾きながら楽譜を読めるんだろうかー? ぐ、そこが課題か……
 そもそも音符の位置を数えて確認している時点で間に合いませんぜ!?
 特にヘ音記号の部分にその嫌いが顕著じゃー
 これもまた練習というか譜面を読みまくるしかないんじゃろうのー


 さーて
 岩手旅の写真の続き。

 龍泉洞近辺の沢。さわさわ。
こけむす流れ
 おいしそうなぐらい、こけこけしてます。

とろける流れ
 ここなんて、片栗粉でとろみを付けたかのよーだ。

 龍泉洞らしいものも発見。
ぬし
 朽ち木が吼えています。

 龍泉洞を後にし、盛岡へ向かう帰り道を進む。
 因みに、岩手までの手段は新幹線でしたが、現地ではレンタカーでうろついてます。
 途中、早坂高原で。
うっし
 こうして牛と戯れて時を過ごすつもりだったのに、
山河あり
 いつの間にか得体の知れない山道に入り込んでしまいましたい。
 道なのかそうでないのかよく分からないオフロードっぽい何かをひたすら突き進むこと小一時間……
 盛岡から随分と遠ざかった地点に抜け出た。。
 新幹線の時間に間に合わなくなるのでは……、と少し不安に。

 そんなこんなで。 
 盛岡に到着したときは、新幹線出発の時刻まで一時間余り。
 まだどこか行けそう?
 なので寄れるところは気合で寄る。
 こヴぁ氏との相談で、二つの史跡へ寄ることに決定。

 まずは、むかで姫とやら。むかで姫って誰? 何も知らんけど、とにかく碑があるらしい。
 つーか、市内で車をどこに停めるねん。駐車場が見つからないですぜ?
 狭い道を行ったり来たりして探す。
 あれ、なんだか急にくたびれてきたぞ……?
 なんとか碑を見つけて、碑文を拝んでおく。

 次は岩手という名の由来に一説として挙げられる三ッ石神社。
 これまた位置が怪しい。
 ナビで指し示された場所は、お寺。この中??
 車を降りて境内を探す。
 その墓地までうろつくものの、どこにも見当たらない。
 うおーん、どこじゃー!?
 そのうち、体がいうことをきかなくなってきた。
 足が進まないのだ。
 見つからない見つからないの連続で、精神力が急激に削られてきたようす……
 もう諦めようかと心の底で思い始めたとき、地図看板が目に入る。
 ……ぬおおっ! そこかぁ!
 場所が明確に分かった。
 だがそこは余りにも遠く、その距離にめげてしまいそうだった。
 なので、わしは走っていくことにした。
 だだだだ
いわて鬼の手
 着いた……

 その後、レンタカーをお店に返しに行くのだが、ガソリン満タンで返すことを失念していたりね。
 新幹線に乗れたのは出発五分前ぐらいだった。やー、間に合ってよかったー

 ふーむ、とっても時間の濃い旅だったのー


 以下、コメント返信。
映画旅 
2010 / 06 / 11 ( Fri )  23:31
なーんか、最近、映画にはまっておるようです。
あしたは、映画館をはしごするという偉業を。
その間、電車で一時間。もう、旅の部類ですな。
さる友人が強烈に推しているトリックと、プリンスオブペルシャを観に行きます。

トリックはよう知りませんが、プリンスオブペルシャは懐かしいのお……
かつて遊んだもんじゃわさー
ちょいとタイミング間違えば、
・ギロチンで上半身と下半身が生き別れとか、
・奈落の底にまっさかさま大激突とか、
そりゃもう何度も、そしてすぐに昇天するわけです。しかも、その様相がえぐかった。。


さて。
この前の岩手旅の写真でも。

その筋では有名らしい廃墟。松尾鉱山跡。
住まい
古びた建物を、古びた加工写真にしてもーた。
とっても時代を感じさせる趣きでしたい。
窓枠がね、アルミじゃなくて木だったりとか。

鬼の手形 
2010 / 06 / 08 ( Tue )  23:29
ふっふっふー

先週の土日、こヴぁ氏と岩手行ってきましたー

突貫旅行だったぜい……!

謎の廃墟に始まり、深遠の青い鍾乳洞、豚っぽい牛が群れる牧場なぞなど。
土砂降りに見舞われたりとか、無舗装の山道をひたすらラリーとか、至難もたびたびだったよーな。
暮れなずむ盛岡駅で……
こんな感じに、帰りの盛岡駅で放心するぐらいでしたよ(嘘
充実した二日間だった! 写真撮り過ぎていて、その整理が追っつかない。。ぐぉ


と。
コミケの抽選通知が来ましてね。
漏れたようです。
そして、なんとなくほっとしているわしがいたりする。。
創作の方針(?)がもやもやしたままで、どうしたものかと不安になっていたからだ。
まあ、これからは改めて冬コミの申し込みをどうするか悩むことにしよう。




以下、コメント返信。


>あさみやさん

へびいちごは、食用です……!
ただし、無毒という意味で。
わざわざ食べに行く物好きな輩はあんまりいないと思われます。。
ぷちぷちとした苺っぽい食感のほかは、無味無臭で食欲をそそられることすらない謎な実ですので。
うむ、そういう意味からすると食用ではないな(←始めからそう言いなさい

藪とたわむれる撮影が結構好きです。
いっつも草の実が体にひっついて悩んでおりやす。
屋外の撮影あれば、お供しますよ~!
(いや、屋内でも。。)

しゃしーん 
2010 / 05 / 28 ( Fri )  23:41
 溜めてしまった写真を……
 駆け足でここ一か月を。

堀田氏の碑
 実家の隣駅。

 へびいちご。
へびいちご
 甘かったらよかったのに。味がない……
 ただ、ぶつぶつの食感だけが印象に残る。
 旬の今、サラダのいろどりには使えるもしれませぬ。

 お友達と足尾銅山とかへ。。
どうどらどう
 風景の写真は敵わないので。とらっくばっく
 主目的は星空だったのに、なんで曇ってしまったのだ。
 次の岩手旅に期待。

 実家にて。
 朝のお庭
 朝日と朝露の庭床。……朝露が写ってなかったっ

 暁光。
暁光
 嘘です。夕日です。
 そもそも、「暁光」を朝日と思っていなかったな、なんでかの。

 都内の。
護国寺
 護国寺に行ったときの。

 ふぃぃ、こんなところかな?

なぞ生命 
2010 / 05 / 28 ( Fri )  00:33
 ブログを書く気持ちが、どっかに吹っ飛んでいますー
 出来事は何がしか起こっているんですけども、うむ。
 創作を載せる! ってことで、ブログを始めたのに、ここんとこ離れているからだなあ。。
 最後に絵を書いたのはいつだったろうか(←おいっ
 日記を読み返してみると……お、なるほど、ピアノの練習が目立つぞ。
 そうかー、ピアノを優先して、絵を書いていないんだなー
 始めてから一か月ぐらい、ついに重音が出てきた……!
 つーか、重音はもとより、次の音を弾くときに指がない、ってことがよくある。
 なぜかというと。
 右手でソファミレ~と続くときに、小指、薬指、中指、人差し指、と順に指を使えばいいのに、薬指が抜けてしまうんだな。で、最後のレを弾こうとしても、もう指は足らないわけだ。困ったもんだ、人差し指と親指の間に、もう一本だけ指があればなあ。。
 いやいや、薬指を動かす練習が必要ですで。

 今週の頭には、遺伝のことが急に気になって、こんなものを作って遊んでいました。
 性染色体がXとYじゃなくて3種類(XYZ)あったら、どうなるんだろう、と。
 お気軽にエクセルでシュミレーションをば。
 ……なぜだー、なぜか、いずれ一つ消えて、XYとか、XZとかになってしまう。
 様々な種類が繁栄するかと思ったんが。。
 3種類だと安定しないとか? ならば、4種類(abcd)で……
なぞ生命
 横一列が一世代で、最大200個体。上から下に向かって世代が進行。
 黄:(aa,ad,dd) , 赤:(bb,bc,cc) , 緑:(ab,ac,bd,cd) で色分け。
 組み合わせの仕組みをいろいろ変えてみると、どうも二系列が残るみたい。
 仕組み次第なんだろうけど、二系列間の雑種はなぜか長く続かないらしい。
 3種類のときよりは妙な安定感がある? 不思議だー
 では、趣向を変えて、遺伝子の拡散(というのか?)がどうなるか、とか。
 XY(緑),YY(赤)の集団に、XYと同じ機能のZY(黄)を混ぜてみる。
なぞ生命2
 世代を重ねても、とりわけ拡散していかないぞ。うーん謎。
 っと、因みに。。
 これも創作のつもり!
 高校生の頃だったか、ライフゲームとかフラクタルとかにはまってしまって。
 その後遺症かと。

 あとは写真なんぞを。
 ……と思ったけど、またあしたにしよう。


 以下、拍手コメント返信。

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

がらへび

Author:がらへび
描くのは好き、作曲も好き、お話も書きたい、いろいろ食指がのびてます。
創作サークルの七草粥で活動しています。

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。