スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人旅のことでも書き綴る。第四回。 
2008 / 01 / 20 ( Sun )  22:56
 先週はサークルでの旅に行ってきました~。
 それから、てんやわんやでいとまが取れず、ブログを一週間以上まるまる空けてしもたー。

 即売会、参加計画が煮詰まってきましたぞ!
 詳細は後日・・・、まずは一人旅の続きをしたためますだ。
 前回の続きより。始まり始まり~~


 長者駅周辺を散策、今度は大通りを南下。
 とにもかくにも、おなかを満たすお店を探さなきゃ。
 もう、おなかの中は、すっからかん。
 どこに体力があるのかも怪しいのに、歩き続けても歩き続けても、なかなかご飯屋さんが見つからない。
郵便局前

 飯屋~飯屋~、え~、飯屋はいらんかね~。
 って、感じで飯屋が巡回していると楽なんだけどな。いやー、わけ分からん。
 それぐらいおなかがすいてるんだわさ。
 駅に通じる路地を過ぎて、更に進むこと数分。
 ついに見えてきましたよ、ご飯にありつけそうなところが!
 うむ、うむむ? なんだかチェーン店っぽい。せっかくここまで来ているんだし、できるならどこにでもあるお店じゃないところにしたいもんだなぁ。
 ・・・でも、これから先に何もなかったらどうしよう。
 まあ、道を戻ればいいかー。ここにある、って覚えておけばいいわけだし。
 まだまだ進む。
 いいんだ、時間はたっぷりある。栄養は底を尽き掛けているけど。。
 あ、また見えた。喫茶店みたいのが。ここは、お昼は食べられるんだろうか?
 ちぃと不安。
 なので。
 また歩く。
 小学校を過ぎてまだ歩く。
 どうも、店がなくなってきたぞ・・?
 ぬー。ここいらで折り返した方がいいかもしれないなあ。
 すると、昼ごはんはさっきの喫茶店で決定だな。
小学校前

 ちりりん。店内へ。
 お? バーみたいなところだ? 軽食だったりする?
 ご飯、しっかりとした分量を食べられるかな。
 外が明るいから、中が全く窺い知れなかった。
 壁に薄型テレビが掛かっていて、その前にはカラオケ。
 ですがー。
 テレビは駅伝を映していて、おじさんが一人、カウンター席から眺めていた。
 それが余りに馴染み過ぎていて、おじさんも店員なのかと思ってしまったほど。
 ついつい、カウンターの中のおばさんとともに声を掛けてしまいましたい。
 「座敷、いいですか?」ってさ。質問も意味不明になったぞな。
 座敷に座る。あー、足がくたびれたー。楽になれるー。
 やっぱり靴を脱げるところがいいね~。ふぃ~。
 厨房に炒め物の音を聞きつつ、机にノートを広げて旅日記を記す。
 電車の中でも書いていたけど、あれは慌ただしかった。
 降車駅を地図で確認しながら外の景色を眺め且つ、それまでの記憶を手元へ書き留めていかねばならない。
 駅が近付くと焦る焦る、まださっき降りた駅までの出来事の段にすら入っていないのに~~!!
 おかげで車内はちっとも休めたもんじゃなかったのだ。
 ここなら慌てる必要もなく、書き書き。のんびーり。
 でも、脇からそっとお茶が差し入れられたりして、ちょっとびっくり。
昼ごはん

 どんだけ食っていたのかのー。
 気付けば、もう次の電車が駅から発するだろう時刻。
 さすがに長居し過ぎかも。かといって、早食いはしたくないしなぁ。
 よし、もう一本遅らせよう。
 わお、安直だったか? 次の電車は一時間後ですよ? 長者町を出るのが二時を回ってしまう。
 まだまだ旅の途中、それも昼飯を摂っただけだというに。
 と、そんなことを歯磨きしながら考える。洗面所貸して頂きありがとうございます~。
 さー、これからどうしよう。
 とりあえず、一時間あるのだから、歩けるところまで歩いてみますかー。



 しかし、なかなか書き終わらないなあ。
 本当は四回連載で完結するつもりだったのに、だらだら続いとります、この旅日記。
 まだ中間の昼飯ってことは、全十回ぐらいになってしまうのだろうか・・・。
 ただ、だんだんと過去のことになってきているから、今となっては当時の写真と日記だけが頼り。
 あやふやな記憶に惑わされぬうちに、書き上げたく。
この記事へのコメント

URL:
コメント:
暗号:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
この記事へのトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

がらへび

Author:がらへび
描くのは好き、作曲も好き、お話も書きたい、いろいろ食指がのびてます。
創作サークルの七草粥で活動しています。

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。