スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
サークルでの一こま 
2008 / 11 / 25 ( Tue )  22:58
 四こま。
 普通の漫画のように、四こまが幾つも続くなかでお話も流れていく、その形式について話し合っていたとき。
 そういう四こまは、漢詩みたいなもんだよね、と言うと、きょとんとされた。
 ほら、あの、律詩とか、偶数句末で韻を踏むじゃん、って、あれ?
 ……なんだって? なぬ! 漢詩を知らんと!
 二人に聞いて、二人とも知らないとのことだから、むしろわしが珍しいのかもしれない。
 中学か高校だった気がする。国語の先生の好みで、たまたま教えられていたのかなあ。
 四こまは、四こま目で落ちるでしょ? だから、長編の四こま(変な表現だ)の落ちは、漢詩の韻みたいだね~っていう意味のつもりだったのだが……。
 例えがなくなってしまって、全く困ってしまいましたい。


 鍵盤と音源。
 あにちに貸して数日、いつもそこにおわしました鍵盤がいなくなり、部屋にがらんとしたところがあります。
 うーむ、落ち着かない。鍵盤がないということも然り、そして、作曲環境がないということもまた。
 いつ作曲する気になるか分からんというのに、とても気が気でない。一年も作曲していない奴が考えるようなことではない気もするが、そこは放っておく。
 「長く作曲していなかったから、貸してもいいで。あげてもいいかも。」なんて言った気もする。
 む、む。これは、危険な状態なのではっっ。
 で、結局、新しいものを探してしまうのでした。
 鍵盤は……あのでっかいやつだと弾くのは楽しくとも(ろくに弾けないですがね)、パソコンと同時に使うのが不便だったなあ。作曲用ということで、この際、小さいのでもいいかー。3オクターブ分ぐらいならいいかな?
 音源は……なんとまあ、今はGS音源って殆どないのねー。GM2ができたから? よく分かりません。
 ずっとGS系で作ってきたから、その後継の中から探そうと思っとったに。
 GSのローランドは、高級そうなシンセばっかりだ……。
 でも、音の加工は特にしないので、シンセにあるような立派な機能は使わないしなあ。
 XGのヤマハはどうだろう? 調べてみる。
 おお、シンセっぽくない手ごろなのがあるじゃん。
 XG音源にはGSの互換モードもあるしな……。よし。

 といいつつ、まだ買っていません。
 どうせGS程度しか使わないのなら、そこら辺のGS音源付き鍵盤でもいいんじゃないかとか。
 過去の資産に、SC-88なんかのもあるから、中古のSCなんちゃらを買った方がいいのかもと悩んだりしているわけです。
 ソフトウエア音源のVSC-88がVistaで動けば、こんなに悩まず済むのに。ぐむー。
この記事へのコメント

URL:
コメント:
暗号:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
この記事へのトラックバック

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

FC2カウンター

プロフィール

がらへび

Author:がらへび
描くのは好き、作曲も好き、お話も書きたい、いろいろ食指がのびてます。
創作サークルの七草粥で活動しています。

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。