スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天然って褒め言葉なんすかね 
2008 / 11 / 24 ( Mon )  02:12
 サークルのブログで四こまを……。
 とかいうねたが登場。
 はいこれ、ストーリーね。
 キャラ設定はこれ。
 じゃ、絵を書いて。

 ……え、わしっすか!
 絵を書くの。

 そんなのりで決まりました。結構、脚色と曲解が織り交ぜられての追想ですが。
 もう、最近、お絵かき担当ですね、わし。
 ヒナミザワッシャーのときは、「俺、音楽で生きる!」と、内心思ってた輩ですぜ?
 その頃は諦めていたからのー、絵を。

 で。設定に因み、書いてみる。
 登場人物、兄2。読みは「あにに」。通称だけれども、本名というか、呼び名に固まりそうだな、これ。
あにに
 すみません、首だけになってしまいました。
 あとで首下も書いたのに。かわいそうなことに締め切りに間に合いませんでした(なにが)。
 もやしっ子っぽいのに、筋力有り余るというハイセンスなお兄ちゃんです。(Yの設定よりいい加減に抜粋)

 その妹。まほちゃん。
まほちゃん
 六歳児だそうです。これでも。
 そんなちっこい人物をいままでろくに書いたことがなかったもので、四苦八苦。
 書いた当初は「六」の字だけが一人歩きして、六頭身でした。
 びこたやミスターに、あれやこれや指摘を受けつつ、頭身の縮小に努めること数時間。
 なんとかそれっぽく多少はそこはかとなくそれなりに見えてきたような気がしなくもなくないです?
 大人な雰囲気を持ちつつという設定(勝手にそう解釈)に終始惑わされておりましたい。

 もう一人、重要なキャラが。しかし、こちらはいまだ手を付けておりませぬ。
 書くためのイラレ雛形は用意しましたがの。中はからっぽです。
 「こじろう」という零歳児。今回の要求はいずれもレベルが高いぜっ。
 わしが今までに書いたことのない年齢層ばかりだ。

 いやーリハビリ兼ねたキャラデザかー。ハードル高いねぇ。
 第一、もうちっと、びしっ、ずばっ、とした線を書いてみたいもんです。
 リトバスの絵も並行して書いていきますえ。せっかく書けるようになってきたんですもん。


 拍手ありがとうございます!
 でも、使い方がいまいち分かっていないです、この機能。
 拍手のコメント対するに返信入力。これは、どこに行くのだろう? 疑問であります。

この記事へのコメント

URL:
コメント:
暗号:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
この記事へのトラックバック

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

がらへび

Author:がらへび
描くのは好き、作曲も好き、お話も書きたい、いろいろ食指がのびてます。
創作サークルの七草粥で活動しています。

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。