スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
パン屋さん 
2009 / 03 / 31 ( Tue )  22:07
 「通り道といつものこと」の、「しも」をちょこちょこ練習……
 まだ、きちっとイメージ掴めませぬ。。
しも
 左の方は、「日常的何か(仮)」のまほちゃんに似てるような。
 あ、そりゃ、当たり前かー。同じ人間が書いているんだから。
 って、書き分けできてないっつーことじゃんっ
 えーと、もう一人の主人公「かた」は、いまだイメージ定まらぬという、もっと前段階です。
 しっかし、括弧で書かなきゃ伝わらん名前は、困ったもんだ。
スポンサーサイト
花粉も空を飛んでいるんだろうと思いつつ 
2009 / 03 / 30 ( Mon )  23:14
 一次試験終わったー
 いや、ある意味、まだ終わっていないと思いたいし、実際終わったわけではないですなー。

 さーて。
 今週末は、お空を飛んできますぜ。
 ふわりとパラグライダーなるもので。
 初めてのことゆえ、これまた始まりで終わりなんつーことになりませんよーに。
 まさか、つい先日のスキーのジャンプ(たかが数メートル)から、短期間のうちにここまで進化しようとは……
 筋力とか大丈夫かな? どこの筋肉使うんだろう?

 唐突であるけれども、漫画を書くのは世界を作ることなんだと感じましたい。
 背景を書いて雰囲気を、なんて思ってみたら。
 どこに何があってどう見えるのか、考えておかないと何もできないぞ。。
うーん、かなり雑多になってしもた。 
2009 / 03 / 27 ( Fri )  00:11
 ある種、困ったなー。
 友人の結婚式で演奏する曲の伴奏を作れるかぬー、という相談を受けた。
 ふむ。
 今はもう、できない気がする……のが内心。
 まともな作曲は、ヒナミザワッシャー以来やっとらんで。二年前ぐらいですよっ
 おとといぐらいに、久し振りに鍵盤をいじくってみたんですがね、二小節作ったところで、軽くダウン。
 やばいぞ!!
 まあ、いいか。いや、いろいろよくないけど。
 相談者は、ほかも当たってみるとのことで、幸運を祈りますぜ?

 忘れた頃にサンライズ。
 サンクリのときに印刷をお願いしたサンライズさんから、用紙見本や価格表なんぞが送られてきました。
 十月のときだったからね、あれは。そうだったな、初めての外注印刷をしたのだった。
 冊子をぱらぱらと眺めていて、ふと。
 「なんでしょう……その、本を作れっていうことですかい。」
 あれから半年近く空いて、気の抜けていたわしは、そう感じることにする!
 そして、入っていた便箋に「この配達物が不必要な場合には下記へ連絡をうんぬん」との旨が書かれていることに、突っ込んでみる。
 いやいや、いいときに、いいことを気付かせてくれましたでよ。

 「というわけで漫画を書こう」での絵を幾らか書いてみていた。
 「かた」と「しも」というジンブツンが登場する。
 「かた」は、先日の記事に載せた通り……って、昔の絵柄ですけどん。今の絵柄するのに、てこずっていてのう。
 なので、「しも」の方。
しも
 ただのデッサンなので服がないです。
 一応、女の人ですけど、恥ずかしいので胸を書いてません……
 素っ裸ってのは、いまだ書いたことがないゆえ。。
 つーか、久し振りだ、こういう体だけを書くのは。
 しかも、初めて腰周りとか胴とかまとも書けた気がした!
 肋骨と腰骨? の位置を考えながらやると、こうなったー。
 いつもは胴が、ずどーんと不恰好になってしまってたもので。
 因みに一番右のは、微妙に、大まかにいえば、姿勢が模写だったりする。肉付きが自筆だという……う、ややこしい。

 話変わって。
 古い資料の電子化、ここんところはプログラム関係が主なところ。
 フラクタルにはまっていた頃のは、なかなか面白い。
 今のWindowsでは直接動かせないのが寂しいですけれども。
 マンデルブロ集合に感動して、いろいろやってた。
というわけで漫画を書こう 
2009 / 03 / 22 ( Sun )  23:47
 「ななついろドロップス」の漫画を読んでいて、二つの衝動が。
 お話が書きたい! 絵が書きたい!
 本当は、作曲したい衝動、もあるんが、さすがに放っておこう。体は一個ですぜ?
 というわけで漫画を書こう。

 で、何を。
 Y企画の「日常的何か(仮)」も、夏コミとして申し込んだリトバスも、題材としてはあります……だがしかし。
 オリジナルをやりたい衝動も加味されておるようです。
 さて、つい先日思い付いたお話もいいけれど、ここはやはりハードルを下げておいた方が、とっかかりやすいし何しろ投げ出しにくい(おい)。
 つーわけで、懐かしくも恥ずかしい、七草粥の卵企画第一弾、「通り道といつものこと」を取り上げてみることに。
 数ページぐらいで納まりそうだからね、あれなら。

 人物とか、デザインとか、どうしよう?
 ふむ。書き書き。
 待てよ、最近電子化した過去の資料から拾ってくるってのはどうだろう。
 ……
かた案
 よし、主人公の一人「かた」は、これにしよう。(因みに八年前の資料……ごほんごほん)
 今の絵柄で書いたらどう変わるんだろうな、はっはっは。

 さーて、ネームとやらを書いてみるかー。
 ……ぬああ、この脚本、行間がすっ飛び過ぎてて漫画にし辛いぞ、って今更気付く。
 いや、漫画書く人ならそれを補う力があるんじゃないかと思うけど、このわしにはないよーだ。
 んー、困ったね。まあ、いいや。なんとか書くしか。

 場面は、工場とパン屋、か。
 背景は苦手やねーん。というか、殆ど書いたことないですでー。
 でも、いいものを思い出したぞ。
 GoogleのSketchupだ。あれでモデルを組んで、ぐりぐりすれば。
 早速、ダウンロード、インストール。
 ほおお、3Dギャラリーというのがあるぞ? おお、何でも揃っていそうだ!
 ……モデリングの必要がなくなったな。うい。

 ふむ。
 拾い物や掘り出し物で何とかなってしまいそうだ?
一ページ目
 ネーム一ページ目。この調子で書くと、数ページじゃ納まらないぞ?
 うーん、書き直すかー。
長かったなー 
2009 / 03 / 20 ( Fri )  15:24
 梨木果歩の裏庭を読み終わりましたー。
 随分、だらだらと読んどりましたわー。三か月ぐらい……?
 独特の幻想感に慣れると、どんどこ引き込まれてしまいましたい。

 ふるーい過去の資料の電子化進行中……
 スキャナーでばりばり取り込んでますよー。
 こんなのありました。
手
 わら半紙の裏に書いた落書きなので、色調補正なんぞしたら、ちと不鮮明になってしもた。
 おててのデッサンですねー。こんなことをまじめにやったことがあったんだと思い出したーよ。
 なのに今、ろくに書けないって、ちっとも身に付いてないじゃーん。なんてことだー。
 右手を鏡に映してそれを模写(って言うのか?)したものなので、左手ばかりでっせ。
 絵のファイルが一段落、次はプログラム関係のに入ろうかと。

梅林堂のどらやきはおいしい 
2009 / 03 / 09 ( Mon )  22:05
 七年ほど前の絵。存分に学生だった頃ですえ。
かつての絵
 昔の方がこなれている感じだ……と思いつつ、あれこれ気になってしまったり。
 目の位置が微妙? とか、頭が長いような、いや、これは今もある癖だ? とか。
 さて、この絵柄は今も好きだ。でも、もう書けないかも。

 ああ、こんなのも、あった。
冬のお話
 「冬のお話」。旧うねねで、連載してたなー。未完のままだが。
 左が「たかし」で、右が「かおる」。だったような。

 少しずつ、古い資料を電子化中。
 懐かしい資料はあれど、プログラムなんぞは見栄えがしないので、絵を載せてみた。
 腕の落ちていることに、泣ける。うおーん。
 うご、当時より書いてないっつーことですかい。なぜー。

新しい絵柄 
2009 / 03 / 02 ( Mon )  23:12
 妙に恭介がかわいくなってしまった……
小毬と恭介
 先日のスキー旅の道中で開発した絵柄は、そういう作用がある様子。
 丸っこい感じとか、線が幾分すっきりしたところは、四こま向きかも。
 新刊(いつ出すんだろうな……)向けに四こまを書こうと思っていた矢先、ちょうどいいやー。
 また小毬の方は、試しに色を塗り、ピクシブにも置きましたー。

 そうだ、この絵柄で、日常的何か(仮)を書き直してみようかのー。

 しっかし、開発って大げさな。
 口を書かなくしただけやに。
 でも小毬には口を書いてあるだ。うーん?
 口の有り無しじゃなくて、輪郭に肝があるのやもしれん。
 自分でもよく分からーん。

カレンダー

02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

FC2カウンター

プロフィール

がらへび

Author:がらへび
描くのは好き、作曲も好き、お話も書きたい、いろいろ食指がのびてます。
創作サークルの七草粥で活動しています。

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。