スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
移動手段 
2008 / 02 / 24 ( Sun )  23:51
 即売会に乗り込むための切符。
 ネット経由で買うつもりだったんですけど、割り引きなんぞを考え出すと、窓口の方がいいようで。
 うっし、今週中に機会を見つけて買いに行こうっと。

 即売誌の方は、なかなか進みませんぞな・・。
 特に色塗りに入ると、途端に遅くなるなる。


ホットケーキ・バスターズ!(3/23)にサークル七草粥で参加します。
Hotcake Busters !! Web Site は、こちら


因みにサークル七草粥のブログはこちら
サークル七草粥

スポンサーサイト
印刷所 
2008 / 02 / 23 ( Sat )  23:36
 プリンターが届きましたー。
 ・・なので、印刷の調整なんぞしてみようと。

 印刷用の絵を書いてみたり。
 そんな時間がどこにあったのだろうと疑問を感じつつも。
皿洗い葉留佳
 ホットケーキパーティーのあと、一人、皿を洗い拭き上げる場面ということにしときまふ。
 あ、鼻が書いてないぞ?

 実は、色塗らないと印刷する意味がないな~とためらっている今。
 色塗る? うぐ。
環境整備 
2008 / 02 / 20 ( Wed )  23:46
 プリンターを注文・・。
 これで即売誌の印刷もできる筈。
 あとは紙とか文具とか。

 さて。
 ホットケーキ・バスターズ!で、サークル七草粥として参加できることが決まりました。
 宜しくお願いします!

Hotcake Busters !! Web Site は、こちら


因みにサークル七草粥のブログはこちら
サークル七草粥

表紙絵ペン入れ 
2008 / 02 / 17 ( Sun )  23:27
 表紙のペン入れ完了・・。
リトルバスターズ即売誌表紙線画
 今更ながら、理樹が主役な絵になってますな。
 始めは鈴を立てる筈だった気がする。気付けば、「り樹」がテーマになっとった。
 まあ、いいですけん。

 取り込んだままのシャーペン書きをIllustratorでなぞるため、違いの分かる赤で線が出来上がっていまっす。ウエブ用に線を太くしてみた・・余り見た目が変わらん。。
 予定表では来週、これの塗りですけんど、早くも変更をばしたく。
 四こまのペン入れを先行させたいのです。中身がないというのは、とにもかくにも不安でしょうがない。

 表紙はカラーになるか白黒になるか、現時点では不明というのも・・・ぬお、つまりはプリンターがまだ決まってないということでもあるに。塗ろうにも塗れない。
 プリンターは今週中に決めることで予定表を狂わさないようにしますですわ。

 パソコンを買い換えてから、リトルバスターズ本体をインストールしていないというのも危険な状態でしたい。だから参考資料が乏しいわけで。
 ただ、入れたら入れたで、ゲームをしてしまったりとこれまた危ないのではとためらってもいたとか。
 今回、「パーフェクトビジュアルブック」なるものを購入、なんとかなるかも?
 まだ封も開けていないのに、安心してしまっていいのか悩ましくもある。
即売誌表紙 
2008 / 02 / 16 ( Sat )  17:31
 ふぃ、 頂いたチョコを食べることで助けられつつ、なんとか即売誌の表紙原画(落書き?)を書き終えたー・・。ありかとうございます~。
リトルバスターズ即売誌表紙案
 微妙な人数なのは力不足だからということにしておきたい所存ですたい。

 まずは予定表通りだっ。
即売誌予定表
 多分、土日休日にしかはかどらないのが見えているのでこんな感じに。
 しかも幾つかの日は、既に別の予定が立ちそうな気配も・・あせあせ。
 いかに前倒しできるか、それが肝のようですてん。
うねねロゴ案 
2008 / 02 / 14 ( Thu )  22:27
 なんとなくふと、うねねのロゴなんぞを考えてみた。
ロゴ案
 へみ文字で書いた「うねね」を図案化してて幾つか・・。
 ついでに語感から作ってみたり。
 ちょいちょいねた出ししておこう、組み合わせて新しいものができるかもしれないし。

 ロゴタイプも考えてみる。さすがにへみ文字では読みづらいので、せめてローマ字で。
 へみ文字より字数がちょいと多いので(5文字ですけど・・)、今回は二つだけ。しかも原案と亜種だったりする。

 そうだ、ロゴとロゴタイプがあれば、バナーもしっくり来るのでは・・。
 バナーもデザイン。つーか、デザインというほどのことはしとりませんね。。
必要な言葉を並べただけとゆーかなんとゆーか。

 でもでもですよ。
 今日気付いてしまった、大変なことが。
 即売会まで、一ヶ月ぐらいしかないということに。
 試しに予定表を書いてみる・・・。どひー。
 原稿が何もないのはおろか、プリンターもないよ? こりゃ突貫でござる。
サークルカット完成 
2008 / 02 / 11 ( Mon )  23:23
 サークルカットを完成させただ。
 二つ。

 小さいもの。
サークルカットその一

 大きいもの。
サークルカットその二

 字が小さ過ぎるかも・・・? 印刷されたものの読めることを願いまふ。
 空白の使い方、もっと勉強しないとなあ。

 前回から色を変えるに当たり、また塗り直した・・
 始めは、線画をIllustratorで描いて、塗りはPhotoshopでやろう、と考えてた。
 それが、トーン塗りや文字の編集などで、てんてこまい。
 結局、塗りもIllustrator上でやらんと調整が大変と気付くに至る。とほほい。
 これからはいよいよ即売誌の中身に取り掛からんと。

 閑話休題。今日食べた栗はおいしかったのう。
 資材置き場の落ち葉に紛れていた拾いもの♪
 そこの雑木林に栗の木があるんだろうな、いがぐりが幾つか散らかっていた。
 殆どは鳥や虫に食べられていたけれど、実が入ったままのものも。
 ただ、どれも小さく、大きいものでも爪ほどもない。三十分ほど粘って、十ほど集める。
 調理はネットで検索すると、とにかく温めればいいようなので、電子レンジでチン!
 爆発しないように頭を鋏で切っておいたーよ。
 さてお味は・・・と。
 渋皮をむきにくいのが難点、でもでも。
 天津甘栗よりも甘~いっ。えぐみもない。これはいけるっ。
 
サークルカット・・未完成 
2008 / 02 / 10 ( Sun )  23:29
サークルカット案
 サークルカット第一次案。
 なんとかあした、仕上げないと。
 お出掛けしてしまい、殆ど手を加えられなかったい。
 問題がいろいろと発覚してしまったん。

 ・顔は塗らない方がいいよーな気が
 ・半年後に公表される(かもしれない)カットなのに、「予定」と書くのは変?
 ・いつの間にか原作と色(濃淡)が違ってしまっている!?
 ・余りにも文字が目立たない・・

 とかとかなどなど。
 カラー下塗り→グレースケール化→カラーハーフトーン、と加工したからだと気付いた。
 うーむ、最終的に白黒原稿になるのだから、それを踏まえておかないといかんにゃ。

 さてと。
 本日の行き先は、デザートバイキングですてん。
 でもデザートだけでなく、おかずもおいしかったな~。
 西洋卵焼き(名前忘れた)が、だし巻き風で且つ具だくさん、一口サイズにもかかわらず満足してしまえる。二つ頂きました、幸せ♪

 ・・どわ~締め切りが迫ってるっっ。いんや、幸せな日だった筈だ。多分。いや待て、どっちだ? むむ、考えないことにしとこう。
したいろを塗り塗り 
2008 / 02 / 07 ( Thu )  23:23
サークルカット鈴下色
 下色を置いた!
 サークルカット提出に間に合うよう、こんな部分でも手間を省きまくりました。
 かなり時間を節約できた気がする・・・と思いきや、このことをあにちに伝えると。
「白黒で出すんだから、色はいらないんじゃない?」

 ∵!

 確かに。以後、気を付けまする。
即売誌計画 
2008 / 02 / 05 ( Tue )  23:14
 サークル七草粥で即売誌を出す・・・つもりです!!
 ただ今回は今までとちょいと異なりまふ。
 サークル総勢ではなく、わたくし、がらへびが。
 敢えて試練を課してみまっす。
 即売誌にはまだ名前がなかとですが、内容はリトルバスターズの四こまとSSを予定しとります。
 これまでろくに二次創作をしていないのに、原作が好きだという思いを支えにどこまでできるか。
 己れに期待を掛けてみる・・・ですだ!!








ふごっげふっ

 しっか~し!! 何を隠そう、早くも危険到来。
 締め切りまで一週間を切りそう・・。何しとるーだ?
 サークルカット、やっと線画仕上がりました。
 来週までに色を塗らにゃ。
サークルカット鈴

 いつもなら線を直したりなんたり、まだまだ時間を掛けてしまいそうだ。
 でも今はそんな猶予がないっ。
 殆ど下絵をなぞっただけのそのまんまだ。
 実は下半身のプロポーションがおかしいとか気にしていられない(全身像だったのね)。
 サークルカットが直近の大仕事なのだから、まずはその完成へ全力を!
一人旅のことでも書き綴る。第五回。 
2008 / 02 / 03 ( Sun )  11:59
 長者町のお昼を食べ、とりあえず次の電車の一時間待ち。
 この時間を使って、歩けるところまで歩こうと決めた。
 ついでに、バス停で発着時刻を確認しておこう。使えるかもしれないから・・・ぐは。
 三、四時間に一本だ。がつーん、残念、次の電車までに乗れるバスはないようだ。まあ、路線も分からないから、もともと無理だったかな?
 行くあては、海の方。地図で見る限りは、海はそんなに遠くない。
 歩いて行ける距離だ。行き際にも何か体験(?)できるだろうし。
 旅としてはいいんでないかの。
 ぽくぽくと歩く。
 そうしているうちに、足がむずがゆくなってくる。汗で。
 しまった、寒いだろうとももひきをはいてきたのが裏目に。
 確かに、じっとしていれば震えてきそうな気温。でも、ちょいと体を動かせばそれほどでもない。
 困ったものだ、汗をかかないようにゆっくり進むと、海に辿り着けずに引き返すことになるかも。やきもき。
 地図を頼りに、田んぼの中を行く。
 今となっては海に行くのが目的のようなものだから、最短距離を通ろう。その結果がこの田んぼ。
 犬との散歩や、ジョギングしている人などを見掛ける。
 あー暑い。途中から、上着の襟を開けてしまう。本当はももひきをどうにかしたいのだがどうにもならない。かゆいところに手が届かないっ、という感覚だ。
田んぼ

 ・・・駅到着。結局、海を拝むことはできんかっただ。
 駄目っす、ももひきの蒸れが我慢ならんで、歩を緩めるほかなかったんです。
 冬の日差しでも、風がなければここまで暖かくなってしまう。
 気温や天気を調べた上で、どれだけ歩くか見当を付けておかないと、大変なことになるんだと勉強しました。
 ももひきは今、鞄の中に。駅前のお手洗いで頑張って脱ぎました。すっきり。
 あー怖かった、ぼっとんに落ちそうになりながらの苦闘。あほあほさんです。
 それにしても、長者町では合わせて二時間ぐらいは歩いていたわけだ。
 足腰がくたびれているのは頷ける。まぶたも重くなってきた、しばらくはお休み、かな。
 そうだ、今度こそ、海を見よう。もちろん山もだ。
 もうすぐおやつの時間だけど、まだ外房。
 うむ? 何かがおかしい。外房も内房も同じぐらいの距離だと思う、この時間で内房に辿り着いていないというのは危険なのでは・・。
  時間を計算してみる。真夜中に帰り着くというのは避けたいから、乗車時間を除くと二時間程度のゆとりしかないぞ?
 夜ご飯もあるんだし、これは困ったことだ。日も短いから、もうそろそろ降りないと、それこそ闇の中になってしまう。
 おちおち寝ていられないじゃん。
長者町駅前のお手洗い

 勝浦まで来て、やっと海と山。
 ということは、ここら辺りがお昼になるぐらいに来ないと、明るいうちの風景を楽しめないではないかえ。
 もう日が傾きつつあるぞい。夕方、という時間帯になっちまいましたい。
 焦りながら地図を繰る。
 海岸線沿いに走る鉄路は、東を向いたり南を向いたり。街も同じく。
 せめて暮れ際のお日様が見えるところで降りたい。
 そうこうするうちに安房鴨川。内房線への乗り換えだ。
 早く降りる駅を。
 日暮れもあるけれども、大きな理由がもう一つ。
 お昼を食べ過ぎたようです、お手洗いが呼んでいる。外食だと量が調整しづらいので、多くなりがちなのですよ。
 日の向きに一喜一憂しつつ、幾つか駅を過ぎてゆく。
 おなかも一段落した頃、きれいな景色に出会う。
 江見駅、下車。
江見駅ホーム

カレンダー

01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

FC2カウンター

プロフィール

がらへび

Author:がらへび
描くのは好き、作曲も好き、お話も書きたい、いろいろ食指がのびてます。
創作サークルの七草粥で活動しています。

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。