スポンサーサイト 
-- / -- / -- ( -- )  --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふと。 
2008 / 01 / 27 ( Sun )  23:49
 一人旅日記は、ひと休み。
 まずは、時間が欲しいところですたい。
 ここのところ、創作から遠ざかって久しい。うがー!! 毎日が忙しいだわさ。

 そんな中。週末は、実家に戻っておりました。
 誰かさんがくじ引きで当てた、「宮崎牛800g」! を食うために。
 こんなおいしいものがこの世にあるのかと言っても過言ではないぐらい、いや、大げさ過ぎた、だがしかし、うまいうまい・・・うまい! ちとフライング。
 うーむ、毎日、ひんそうな飯を食っているのかと憐れまれてしまいそうだ。そんなことはないハズ?
 この宮崎牛、肉厚があって、あぶらがたっぷり入っていてそれでいて重たくない。
 まずは焼くだけで食べましたよ、うまうま~!
 それから塩こしょうで、うまー。
 しょうゆで、うまーうしー。
 すき焼きで、同じく。最後はご飯を入れておじやをおいしく。
 おいしい、うまい、そればっかりだなー。もうでも、やはり、うまうまおいしー。
宮崎牛800g

 ほかに、母の電話を契約するというテーマも。
 お店の近くに、あっしの通っていた高校があって、ついつい立ち寄る。
 ・・・思いのほか記憶がないのにびっくり。こんなところに保健室があったっけ? お、ここに屋外トイレが・・。知らなかったのー。
 三年間通ったところとは思えませぬ・・・というか、己れの記憶力を疑うべきだと気付かされたというのが正解かも。
 後輩の方々の礼儀正しいこと、通り掛かる毎に挨拶が飛んでくる。
 うおーん、先輩失格だわさ~!! 一度目は面食らって返せなかったどさ。
 でも、おこがましきかな、わしは嬉しいぞ~~・・。

 でだ、食べ物が主役だったりと余り忙しそうには見えん気もするけど。
 時間がない。時間がない?
 。。危険。。。危険だっ。
 即売会、間に合うのかー!?
 締め切りは刻々と迫っておるというに!
 サークルカット? お話? ねた? 絵? 何もないどー!!
 次から次へと作品を世に送るサークルさんもおるというに、なぜにはかどらんだ。
 いずれにせよ、今週中にカットを(それなりに)仕上げねばならん気が、至極、強く。。
スポンサーサイト
一人旅のことでも書き綴る。第四回。 
2008 / 01 / 20 ( Sun )  22:56
 先週はサークルでの旅に行ってきました~。
 それから、てんやわんやでいとまが取れず、ブログを一週間以上まるまる空けてしもたー。

 即売会、参加計画が煮詰まってきましたぞ!
 詳細は後日・・・、まずは一人旅の続きをしたためますだ。
 前回の続きより。始まり始まり~~


 長者駅周辺を散策、今度は大通りを南下。
 とにもかくにも、おなかを満たすお店を探さなきゃ。
 もう、おなかの中は、すっからかん。
 どこに体力があるのかも怪しいのに、歩き続けても歩き続けても、なかなかご飯屋さんが見つからない。
郵便局前

 飯屋~飯屋~、え~、飯屋はいらんかね~。
 って、感じで飯屋が巡回していると楽なんだけどな。いやー、わけ分からん。
 それぐらいおなかがすいてるんだわさ。
 駅に通じる路地を過ぎて、更に進むこと数分。
 ついに見えてきましたよ、ご飯にありつけそうなところが!
 うむ、うむむ? なんだかチェーン店っぽい。せっかくここまで来ているんだし、できるならどこにでもあるお店じゃないところにしたいもんだなぁ。
 ・・・でも、これから先に何もなかったらどうしよう。
 まあ、道を戻ればいいかー。ここにある、って覚えておけばいいわけだし。
 まだまだ進む。
 いいんだ、時間はたっぷりある。栄養は底を尽き掛けているけど。。
 あ、また見えた。喫茶店みたいのが。ここは、お昼は食べられるんだろうか?
 ちぃと不安。
 なので。
 また歩く。
 小学校を過ぎてまだ歩く。
 どうも、店がなくなってきたぞ・・?
 ぬー。ここいらで折り返した方がいいかもしれないなあ。
 すると、昼ごはんはさっきの喫茶店で決定だな。
小学校前

 ちりりん。店内へ。
 お? バーみたいなところだ? 軽食だったりする?
 ご飯、しっかりとした分量を食べられるかな。
 外が明るいから、中が全く窺い知れなかった。
 壁に薄型テレビが掛かっていて、その前にはカラオケ。
 ですがー。
 テレビは駅伝を映していて、おじさんが一人、カウンター席から眺めていた。
 それが余りに馴染み過ぎていて、おじさんも店員なのかと思ってしまったほど。
 ついつい、カウンターの中のおばさんとともに声を掛けてしまいましたい。
 「座敷、いいですか?」ってさ。質問も意味不明になったぞな。
 座敷に座る。あー、足がくたびれたー。楽になれるー。
 やっぱり靴を脱げるところがいいね~。ふぃ~。
 厨房に炒め物の音を聞きつつ、机にノートを広げて旅日記を記す。
 電車の中でも書いていたけど、あれは慌ただしかった。
 降車駅を地図で確認しながら外の景色を眺め且つ、それまでの記憶を手元へ書き留めていかねばならない。
 駅が近付くと焦る焦る、まださっき降りた駅までの出来事の段にすら入っていないのに~~!!
 おかげで車内はちっとも休めたもんじゃなかったのだ。
 ここなら慌てる必要もなく、書き書き。のんびーり。
 でも、脇からそっとお茶が差し入れられたりして、ちょっとびっくり。
昼ごはん

 どんだけ食っていたのかのー。
 気付けば、もう次の電車が駅から発するだろう時刻。
 さすがに長居し過ぎかも。かといって、早食いはしたくないしなぁ。
 よし、もう一本遅らせよう。
 わお、安直だったか? 次の電車は一時間後ですよ? 長者町を出るのが二時を回ってしまう。
 まだまだ旅の途中、それも昼飯を摂っただけだというに。
 と、そんなことを歯磨きしながら考える。洗面所貸して頂きありがとうございます~。
 さー、これからどうしよう。
 とりあえず、一時間あるのだから、歩けるところまで歩いてみますかー。



 しかし、なかなか書き終わらないなあ。
 本当は四回連載で完結するつもりだったのに、だらだら続いとります、この旅日記。
 まだ中間の昼飯ってことは、全十回ぐらいになってしまうのだろうか・・・。
 ただ、だんだんと過去のことになってきているから、今となっては当時の写真と日記だけが頼り。
 あやふやな記憶に惑わされぬうちに、書き上げたく。
一人旅のことでも書き綴る。第三回。 
2008 / 01 / 10 ( Thu )  23:27
 大網駅から乗った内房線。
 海が見えることを期待したけれど、暫くは内陸を走る。
 それに、お日様が暑いので進行右側に座っていて・・・って、これからお日様と同じく東→南→西と走るのだから、いつまで経っても海側が望めないじゃないか!
 なんという、どあほさん。
 うーむ、日が射す向きと時刻をうまく合わせて旅をせにゃならんかったかー。

 上総一ノ宮では特急の連絡待ち。後ろから来る特急が追い付くまで待つ模様。
 でも、追い抜くわけではないらしい。先の駅で追い越すとのこと。
 なんだか不思議なダイヤなのですな。
 せっかくなのでホームに降りてみる。
 さすがに数分じゃ、何もできないか。
上総一ノ宮駅

 特急は太東駅で追い抜いていった。
 日は随分と高くなった、それにしても腹が減ったの~・・・。
 いつもより早く起きたがために、空腹は格段に強烈。
 海と山が近くて、且つお昼も近くなったら降りよう、そうは決めていた。
 もうまもなくお昼。まだ海は遠い。山は見えない。
 困ったことだ。
 しかしだ、降りんことには、おなかすら満たせない。
 こりゃ、腹をくくるしかないな。
 ではどこに降りよう?
 そんなに先まで乗り続けるわけには行かない、ここいらだ。
 食べるだけじゃなく、散策しがいのあるところ。
 市街は避けよう、それは都市巡りでもするときに行けばいいし。
 ということで思い立ったが吉日、安直に次の長者町で。
 大原でもいいかと思ったは思った。いすみ鉄道への接続がある。
 ただ、飽くまで今回は青春18きっぷが足。JRで乗り潰そう。
長者町駅

 駅からまっすぐ進むと、大通りがある。
 大まかな道を町看板で確かめ、歩き出した。
 どこに食事どころがあるか、敢えてそこまでは見ない。
 歩いて、勘だけで探すのだ。
 駅の時刻表は、一時間おきの電車到着を示していた。
 電車二本分、ここで二時間ほど過ごすことにしよう。
 充分な時間だろう。

 大通りを北に進むと、突き当たりに神社があった。
 もしかして甘酒でも振る舞っているのかな~などと、よこしまな期待を胸に秘めつつ境内へ。
 社殿から雅楽のようなものが聞こえる。中で演奏しているのかの。
 近付くと音はある一点から出ていることが分かる・・・スピーカーか何か置いてあるようです?
 賽銭箱の前に書いてある、例の手順に従って拝礼。
 初詣となりました。
神社

一人旅のことでも書き綴る。第二回。 
2008 / 01 / 08 ( Tue )  23:51
 出発の朝。
 いつもなら、ぐーたら寝ているかもしれない。だって、冬休みですよ?

 決めた時間に起き、決めた時間に出立。
 いや~、出がけに気付いたのが、青春18きっぷ持ち忘れだったとは、こはいかに?
 旅する気があるのかどうか、己れの決心にとくと問うてみたい。なんてな。
 最後まで荷物の軽量化には余念がなかったのだがね、忘れ物には気が回らんかったわい。
 画板や傘を携帯しない決断をしたのは、この朝の確認でだったのだ。

 成東まではどこにも降りずに行く筈だった。
 一番すんなり行ける乗り継ぎをしたつもりだったのだけれど、うむ、二十分を越える待ち時間は、かなり暇ですな。途中の佐倉ではまさにこれ。
 ホームで過ごすのがもったいなく感じてしまい、とりあえず降りてみた。
 「・・・下車します。」(違う)
 と言って、改札を抜ける。あ~緊張した~!! 定期券でできることと同じことやっているのにねぇ。
 なんだか微妙に、新鮮な気分。とにかく、これが青春18きっぷの醍醐味(の一つ)だ。
 さあ、このどきどきを・・・何に使おう?
 まずは行けるところまで行ってみよう。
 てくてく。
 南口に面する山を登っていく。うーん、住宅街だ。お、もう時間。戻ろう。
 ・・・住宅街散策で終わってしまった。ただの怪しい人である。
 待つには長いけど、出歩くには短過ぎたんだな。この辺り、今後の旅では調整の余地あり。
佐倉駅

 成東では、「千葉行き」に迷う。
 車内の案内放送を聞き、「千葉行き」電車を選んだつもりだったが、乗って腰掛けてから窓の外にも「千葉行き」。
 お? 間違えたか? 降りる。
 ・・・振り返ると、「千葉行き」。前に向き直っても、「千葉行き」。
 え、どっち? ぎゃー分からん!! どうする!? さっき乗った電車はもう発車しそうだし! こら、錯乱するな。
 線路越しに談笑していた車掌さんに泣き付きました。
 「大網行きはですね、・・・」懇切丁寧に教えてもらっちゃいましたよ、そんなに悲愴な顔してたのかー・・。
成東駅

 がたんごとん。やっとここでボックス座席の電車に。旅だというのに、今までは窓を背にする座席ばかりで通勤電車気分が抜けなかった。
 窓の外を見つつ、早速。利点はこれですな、足を伸ばすー。
 向かい側の座席に足を掛けられる~。
 あ~座り疲れたお尻に安息を~。

 大網で乗り換え。お手洗いついでで、街を出歩く。
 街の中を数百メートル歩いてまた戻る。ぐおお、トイレで時間を使い過ぎたか。
 いやいや、たった十五分で街なかを巡ること自体が無理だったんじゃないか・・? 佐倉の教訓が全く活かされていない。反省しきり。
大網駅
 何はともあれ、ここから内房線。今回の旅の、本当の始点と言えよう。
一人旅のことでも書き綴る。第一回。 
2008 / 01 / 05 ( Sat )  18:31
 サークルの旅用に買った、青春18きっぷ。五枚綴りのもの。
 今回四人で行くものだから、一枚余ってしまう。
 四枚分と見ても普通の切符買うよりは安いから、まあいいかー、そう思っていました。。。
 が、しかし。あるとき。

 ・・・お、いいことひらめいた。
 使えばいいんじゃないか。
 この余り券一枚でも旅ができる。どこまでもどこまでも、そして乗り降り自由。
 出不精だからこそ、こういうときを機会と捉えて。
 ただし、飽くまで一回分。即ち、一日以内の日帰り旅。
 さあ、どうするか?

 うーん、そうだなあ。
 定額の券なので、せっかくだから長い路程を選ぼう。貧乏性ですな。
 ただし、乗ることそのものが目的じゃない。
 ふら~っと、どこかで降りる。そう。
 行き当たりばったりの見知らぬ土地で、世界を感じてくるのだ!
 大げさです。

 さあて、どこに行こうか。
 一日以内で帰るという条件があると、案外、遠くへは行けないのかも・・・?
 この券は特急に乗れないから、必然的に足が遅いんですわ。
 それから、いろんなところを巡りつつ降りるところを探したいから、行きと帰りで路線が被らないようにしたいなあ。
 降りて辺りをぶらぶらする時間もきちんと確保しておかないと。

 そんなこんなで。
 ・・・決まった、こう行こう。
 外房線と、内房線。千葉県一周旅。
 旅と言いつつも県内に尽きてしまったのが、なぜか悲しいけど。
 だって、千葉県の住人ですから。
 一日で行けるところってのが、県という広さなんだな~としみじみ。

 あとは事前準備、と。
 日帰りだし、着替えがいらないのは楽でいいですなー。
 旅と言ったら、写真を撮りに行く、っていう考えなので、カメラは必須。撮りまくるということもあろうて。
 デジカメのメモリーカードを必要以上に余分に持っていこう。それから、替えの電池を。
 天気は確認しておいたので、傘は不要。よーし。
 一人旅だから、暇潰し用に本でも。ついでに新聞、読み終われば敷き物になるという優れものだ。
 お絵かきするかもと画板も考えたけど、さすがに重くなる。日記兼用のノートで代用しよう。
 こんなもんすかね、さ、あしたは出発だーと寝たのが元日の次の日。
 三が日に旅というのはどんなもんでしょうとも思いつつ。

千葉県一周 
2008 / 01 / 04 ( Fri )  23:55
 旅、行ってきましたー。
江見の夕暮れ

 ちいと、写真撮り過ぎた・・・? 整理がいつ終わることだか。
 乗車中に書いた日記を、パソコンに打ち込み直しているのも問題あり。

 時を改めてまた報告をば。
謹賀新年 
2008 / 01 / 02 ( Wed )  12:21
年賀状流用・・のねずみ衆 + 猫便
 あけましておめでとうございます~。
 今年も宜しくです~。

 もちろん、絵は年賀状の流用です~。
 しかも、サークルのブログにも流用しました~。
 年賀状の図案は大量印刷して使うものだし~。
 あ~だらだらしてはいけない~。

 それにしても、プリントゴッコ用の雰囲気がいまだ残るねぇ。
 パソコンならではのデザインにできたらいいなあ。

 サークルの旅もあるけれど、個人的にも旅立つことにしました。。。
 まあ、サークル用に買った青春18きっぷの余りを無駄なく使おう、っていう方向です。
 ただ、一回分しかないので、日帰りを予定。そんなに遠くへは行けなさそう。
 それに、同じ道をまた辿りたくはないし、どこ行きゃいいんじゃあ悩む悩む。
カレンダー

12 | 2008/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

FC2カウンター

プロフィール

がらへび

Author:がらへび
描くのは好き、作曲も好き、お話も書きたい、いろいろ食指がのびてます。
創作サークルの七草粥で活動しています。

カテゴリー
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索

RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。